園芸相談掲示板
知って楽しい☆教えて楽しい 園芸専用質問掲示板
園芸・ガーデニングに関する疑問・悩みを解決!!

[戻る]

【胡蝶蘭、植え込み素材なし】


ルナルナ 2021/06/29(火) 09:57:04
はじめまして
胡蝶蘭を植え込み素材なしで
育てている方、いらっしゃいますか?
私もやってみたいと思うのですが
どのような感じでしょうか

デブグマ 【関東】 2021/07/16(金) 11:23:08
胡蝶蘭は長く育てた経験すらありませんが、(1年弱で枯らします)
胡蝶蘭は着生欄なので自生地では植え込み素材に相当するものはないと思います。だから、熱帯地方の林の中の環境を作ることさえ出来れば植え込み素材無し根も空気中に丸出しでも育てられると思います。ただ室温は保てても高い空中湿度を保つ環境つくりが大変そう。(やったことも無い人間が推測で申しております。スミマセン)
下記、生育環境についても書かれていて参考になるかも。
挑戦されてみたら!
https://胡蝶-蘭.jp/post-1109/

ひろし@小南部 2021/07/27(火) 21:29:47
なぜ植え込み材料なしの栽培などを考えるのでしょう?
私は自身30年来、毎年数多くの胡蝶蘭を咲かせ、また他の掲示板で胡蝶蘭の栽培指導をしているのですが、たまに胡蝶蘭の通常の栽培の経験もない方からそのような質問を受けて閉口することがあります。

胡蝶蘭の通常の栽培の経験があり、胡蝶蘭の生態を熟知されている方が冒険して行うのならまだわかりますが、そのような方なら他人の経験談など必要ないだろうと思うのですが。

胡蝶蘭は熱帯雨林気候帯から亜熱帯モンスーン気候帯で樹上着生しているラン科植物です。津城流通しているものは不明瞭ながら雨期乾期の区別のある気候帯産の原種がもとになった交配種ですので、日本国内で育てる場合夏を雨期、冬を乾期に見立てて管理するのがもっとも自然に咲かせられます。樹上着生しているのですが樹皮には胡蝶蘭以外の着生植物もついていることが多いので、根の片面が常に露出しているわけではなく、着生シダの根の塊に潜り込んだりしています。素焼き鉢にミズゴケ植えがほぼ理想的な環境をつくることができます。最近ミズゴケの品質低下が著しいのでバーク植えに切り替える場合も多いですが。

理屈では根は空中でも霧などから水分を得ることはできますが、植え込み材料なしでどうやって葉と根を支えるのかまた水分養分をどうやって与えるのか、いずれにしても環境づくりと維持する手間がただならぬものになるのは明らかです。

ひろし@小南部 2021/07/27(火) 21:40:17
申し訳ありません。誤字がありましたので訂正です。
6行目 x津城流通→通常流通

追加発言   
■ 名前
■ ホームページ(省略可)
■ 返信内容
←解決時は質問者本人がここをチェックしてください。
[送信]ボタンは2回以上押さないで下さい。再送信すると二重投稿になります。
[書き込みマナー]に沿った、マナーに反しない発言をお願いします。
新しく質問する場合は必ず[新規質問]から投稿してください。

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター