園芸相談掲示板
☆野菜・家庭菜園板☆
知って楽しい☆教えて楽しい 園芸専用質問掲示板
園芸・ガーデニングに関する疑問・悩みを解決!!

[戻る]
【じゃがいもの間隔】

見習い 【甲信越】 2018/05/25(金) 00:35:24
皆さまは、じゃがいもの植える間隔はどれくらいですか?
でかい芋を欲して間隔を64センチ〔足のサイズ〕にしましたが、澱粉率が下がるとの事が専門書に。ちなみに茎数は約3本です。
澱粉率も上げるつもりだったんですが、逆の状態に。

まさひろ 2018/05/25(金) 08:41:28
僕は30〜40センチ間隔です。

シゲゾウ 2018/05/27(日) 00:39:22
でかい芋って基本味も大味っぽいですね。
感覚は同じく30〜40。教本通りです。

Guu [HomePage] 2018/05/28(月) 11:05:47
デンプンは光合成によってのみ生成されるので、株間の関係から行けば、隣の株に遮蔽されず出来るだけ広くとる方が、でん粉量は多くなると思います。
(一切の影を作らないという意味です)

ちょっと疑問に思ったのですが、総でん粉量とg当たりのでん粉量で大きく意味が異なってくると思います。
総でん粉量は、上記の方法で最大になると予想しますが、見習いさんはでんぷん質の高い芋をご所望なのですよね?

ならば株間を広くしても総でん粉量が増えるだけだと思います。
具体的にはデカくなるという意味です。
gあたりのでん粉量は、そんなに変わらないと思います。

それを変えるなら品種をそういう品種にすること。

栽培方法で変化させるなら、水分を極力抑えること。
デンプンを作るのにも水が必要なので、バランス的に丁度良いところを探ることだと思います。

私も30〜40センチ。2本が基準です。

カカシ 【関東】 2018/06/02(土) 22:48:27
株間は30pですね。
25pでもやったことがありますが、特に問題はありませんでした。
共に無肥料です。

見習いさんの目指していることですが、春じゃがよりも秋じゃがの適していますよ。
気温が上昇していくため、野菜自身が澱粉を消費しやすくなります。

ジャガイモは冷涼な気候を好む野菜です。生育適温は10℃〜20℃の間で、
30℃を超えると生育が停止し、30℃を超える日が続くと枯れてしまいます。
そのため、澱粉率の高いジャガイモを作る場合は、とにかく早く芽を出させて、
なるべく早く長く日に当てるのが理想です。
そうなると必然的にマルチ栽培になりますね。
ちなみに、茎数もジャガイモの大きさに影響します。
茎数が少ないほど大きい芋ができやすく、茎数が多いほど小さい芋ができやすいですよ。

http://www.takii.co.jp/tsk/manual/pdf/manual_potato.pdf
ここを検索してみてください。
タイキのジャガイモ栽培マニュアルです。
いろいろと書いてあって参考になりますよ。

見習い 2018/06/03(日) 12:31:11
皆さま、ありがとうございます。
勘違いしていました。g辺りの澱粉率が下がるのを、全体の率が下がると思いました。後、澱粉率も大切だけど料理用途が大事だと。ベニアカリやキタアカリが好みです。後、秋作じゃがいもは霜が降りるのが早く昨年は11月初旬?辺りに霜が降りたので、芋がほとんど肥大しませんでした。秋作は余りあてにならないので、十勝コガネを植え保存用にしました

追加発言   
■ 名前
■ ホームページ(省略可)
■ 返信内容
←解決時は質問者本人がここをチェックしてください。
[送信]ボタンは2回以上押さないで下さい。再送信すると二重投稿になります。
必ず[掲示板使用上の注意]を確認の上、投稿してください。
新しく質問する場合は必ず[新規質問]から投稿してください。

野菜・家庭菜園用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター