園芸相談掲示板
☆野菜・家庭菜園板☆
知って楽しい☆教えて楽しい 園芸専用質問掲示板
園芸・ガーデニングに関する疑問・悩みを解決!!

[戻る]
【プルーンの相性】

見習い 【甲信越】 2016/12/02(金) 12:07:00
ジャンボパープルとプレジデントの相性は、何方か知りませんか?
プレジデントの近い場所にシュガーを植えたいのですが、ペアフルーツだとシュガーと白鳳で、白鳳は手間がかかるようなので、ジャンボピーチとジャンボパープルのペアフルーツにしようか迷ってます。

マイナー 2016/12/05(月) 15:02:48
プルーンの名前は有名ですが、果樹としてはまだまだマイナー果樹です。
従って、通販のカタログで調べるか、甲信越にお住まいとありますからお近くのJAで聞くか、長野県果樹試験場で聞かないと・・・・・
http://www.pref.nagano.lg.jp/kajushiken/

新しく果樹を植えたい場合の選択方法として、

A)寄らば大樹の陰方式で、出荷高(生産高)栽培面積などでトップ3で選べば無難です。 併せて、なぜその品種がトップ3に君臨し続けているのかも
但し、植え付けから収穫まで長い年月がかかっていますから、去年今年の統計であっても、少なくとも5年前と古い統計ですが、当分は変らないだろう。少なくとも10年間は
http://www.kasyukyo.or.jp/acaaezoeaeaefa/cueaaaaezoeaecaey/
根拠は、少なくとも、マイナーよりメジャーの方がデーターベースが整っている。

B)日本の民族性として、珍しいものに飛びつきやすい。
このことから、メジャーなものなら有触れているので、変ったものが欲しいというのなら、開発発見された、新品種を選ぶほうが良い。
但し、果樹に関しては、日本(生食が中心)と海外(加工品が中心)では、栽培目的が異なる点に注意。
又、農家や試験場は、販売流通など商業目的であって、個人栽培(完熟もぎたてを食べる)を対象としていない点も有る。

苗木屋のカタログは、夢を売る商売ですから、双方の良い点の羅列であり、短所にはふれていない。従って実際はどうなのかは、解っていない。店員では答えようが無い。特に取り次ぎ商社。カタログの内容が真実なら、広告紹介をする必要はない。悪事千里を走るとか口コミで自然伝播する。

それ以前に、今は、平和で豊富な時代ですから、園芸自体も廃れつつあり、反面新品種も次々と開発発見され、大量情報などもあり、混沌とした時代です。

簡単な方法は、適当出鱈目に植えて、植えた後で、諸問題を解決していかないと仕方がないかと。自己責任の自己解決。裸一貫現地調達。
宝くじは、買ってみない(行動)と当らない(良い成果)、いくら考えても、いくら聞いても誰も明日の事は済んで見ないと解りません。
ある程度の成功確率は、予想できますが。
宝くじなら、ワンロット完売すれば、誰かが必ず当ります。
10ロット完売すれば、10人当る。メジャーショップ。
ローカルショップなら、当選者は、広範囲に散らばり、予想が付かなくなる。

花粉とは、オシベのことを意味しますから、花粉樹が先に咲くか、同時に咲かないと意味がありません。 遅く咲いたのなら消費期限切れとなる。次にメシベが受精するか受精しないかとなる。
次に、生食クダモノですから、流産もあれば、腹ボテの実割れの心配もあるなど・・・・・

見習い 2016/12/14(水) 04:45:15
マイナーさん、ありがとうございます。
助かります。商業目的と趣味目的との違いの為、苦労しています。
プルーンは、薬用的にと言いますか、健康維持と母親がプレジデントを気に入ってる為植えたのですが、受粉が必要な種類とは知らなかったので、別品種を購入してますが、土地が乾燥し易い場所&害虫被害で数回枯れてしまい、植え直ししてます。しかも、我慢出来なくて、欲しい品種が無い時、その場気分である品種を購入して受粉の相性で後悔しています。
他に受粉の情報がありましたら、お願い致します。

マイナー 2016/12/17(土) 14:54:00
>健康維持と母親がプレジデントを気に入ってる為植えたのですが、
何でも、気に入ったのなら、それだけで十分と思いますよ。又は衝動買いでも・・・・きっかけ、行動を起こす体験する原因として、日常生活に重大なリスクがない限り、大いに推奨します。

>他に受粉の情報
一般的な情報
http://www.pref.aichi.jp/nogyo-keiei/nogyo-aichi/tukuchaou/plum/
中でも、古くから、シュガープルーンが花粉量が多く花粉樹として利用されているようです。シュガープルーン自身は、自己受粉するし、他家受粉もし、生食もできる。一つの基準樹としての位置づけ。
古くからといっても、大阪万博1970以後と比較的新しい植物群ですが。

個人的な思いとしての健康果樹を何か一つといえば、東洋人ですから、
やはり旬のモモ桃(桃の節句や桃源郷、桃太郎として面影が在る)でしょうね。桃は、保存が効かないので、モモの変種として保存食としての梅干(松竹梅)が一番でしょう、
梅干でも、昔のショッパイ(塩辛く酸っぱい)紫蘇発色の梅干で、その変形の梅漬けや梅肉エキスや減塩アルコール処理味付け梅干ではない。
プルーンやブルーベリーより、ナツメグの方が、個人的には、健食向きと思いますが、古くからのナツメグより、横文字のプルーンやブルーベリーの方が、インパクトを誇大視、ブームを作り易いということでしょう。
珍しい(無いものねだり)と横文字活字学者とを上手く組み合わせれば、夢を見させて、ごまかし易い。
流行は、川上で捏造し流して、海に流れ込めば終わり、反対に、富は海から塩として、川上へ集められる。これをサラリと聞き流す事から、サラリーという。

同じく個人的には、健康食品の影響力としてのプルーンブームは、
三基プルーン(子供服のミキハウスではない)のマルチ商法の商業戦略の仕方(着目点)が当ったこの影響が大きかった。社会的批判もなく、支援協力者も多かった。ヤクルトおばちゃんも同じですが、さほどインパクトがなく、地道路線だった。。
同じマルチ商法でも、銭集めマルチではなく、商品の価値感を強調した、その波及効果と社会的な背景で、健食ブームに火か付いた。
それまでは、製薬会社(養命酒やリポD等疲労や虚弱体質回復、過去形)と保健所(栄養学、現状での不足補充)系で、範囲も狭かった。今の食品健康系は、現状から未来形へを強調している(老衰抑制)

元々から、未来形は、確定できないので、長続きしないものの、薬9倍と付加価値儲けが、極端に多いので、いろいろと屁理屈をつけて新規参入が多く、廃れる倒産も多い。特に、直販たる通販なら、人件費や経費が少ないので、売上代金がそのまま儲けになるので、成功すれば、数億円程度なら短期間で、莫大な金集めが出来る。製薬会社なら、莫大で大掛かりな設備期間頭脳などの技術研究費が必要、その点健康食品は、殆ど必要ない。
馬の小便水薬、白墨削って粉薬、鼻くそ丸めて黒仁丹とも揶揄された。

その余波から、部分的な言葉尻を捉え強調して、赤ワインやブルーベリー(アント効果)、トマト(リコ効果)、バナナ(ポリフェ効果)などへと広がった。
その裏づけとして、学者の研究材料としての専門用語を強調する。
その良い例が、鳥インフルエンザの古い治療薬タミフル(副作用として大麻幻覚がある)と丁子(漢方薬香辛料)を混同し、丁子が治療薬となり殺到した。丁子の成分を抽出加工したものがタミフルの基であって、・・・
同様に、マスクは、大気浮遊している汚染ばい菌を浄化するものではなく(健常者の為ではない)、保菌者がばい菌を大気へ放出しない為のマスク(汚物者の配慮、発症者のペナルティーとしてのシンボル)

プルーンの一年の変化成長
http://gaityuu.com/kazyu/puruun/saibai/page0001.htm
プルーンの種蒔き概説
https://lovegreen.net/gardentree/p43216/
プルーンの病害虫
http://gaityuu.com/kazyu/puruun/puruunmokuzi.html

>土地が乾燥し易い場所&害虫被害で数回枯れてしまい、植え直ししてます。
枯れる原因は、見ないと解りませんが、それが直接の原因として枯れるとは思えません。
連作障害もあると噂されていますが、連作障害にあったことがないので、これも良く判らない。
環境による生育障害が、問題となっているというより、育っても良品収穫(換金商品)が、難しかったので、全国区果樹とはならなくて、特定地方区果樹となっている。他に頼る果樹がないので、日々悪戦苦闘している果樹。

マイナー 2016/12/17(土) 15:29:24
因みに、白人系は、リンゴ(アダエバ) 南洋系は、イチジクで、北方系ならベリーかも。

見習い 2017/01/05(木) 21:20:52
マイナーさん、お返事遅くなり申し訳ございません。
シュガーなら、新しい品種のいろんなプルーンの受粉に間違いなしですか?
購入してあるプルーン書籍も古い書籍なので、新しい品種の相性情報を探していますが、手に入らなくて困ってます。
苗木は、最初は根元付近の高さ1センチ程の表皮を全部剥いだように食べられていました。(一緒に植えたプレジデントは半分剥かれただけで済んだので助かりました)
乾燥は、たまたま、最初に植えたプレジデントが隣りの畑でスプリンクラーが使用されてて、その水分が丁度かかり育ちました。
その後は、春先に植えた苗木は、秋先に一度枯れて、次の年の春先に新芽が生えたのですが、直ぐに枯れてしまいました。ですので今回は場所を移動してさらに地表で葉っぱ&籾殻堆肥を製造しています。その時のシュガーは、秋まで葉っぱもしっかりしでしたが、肥料や水分調整剤を撒いたら、葉っぱが萎れてしまいました。ちなみに、ナツメと、西洋サンザシ、アロニア、クコ、サンシュウ、カルシウムの実、を植えてあります。

生態癒合 2017/01/09(月) 17:46:08
先人の回答にありますように、

>シュガーなら、新しい品種のいろんなプルーンの受粉に間違いなしですか?
>新しい品種の相性情報を探していますが、手に入らなくて困ってます。


>従って、通販のカタログ(苗木生産者に聞く)で調べるか、甲信越にお住まいとありますからお近くのJAで聞くか、長野県果樹試験場で聞かないと・・・・・
http://www.pref.nagano.lg.jp/kajushiken/

としか、答えようがないのじゃないですか?

見習い 2017/01/12(木) 12:15:01
確かに愚問してます。
果樹の販売店員からの情報が今の所の新品種の相性確認情報です。
私の植えてるプルーンは、ジャンボパープル、ビックパープル、シュガー、プレジデント、オマケでバイオチェリーです。バイオチェリーは関係無いですが、ジャンルが一緒なので。無節操に植えといてなんですが、相性の確認をしたいです。植えといて果実がならなかったら、馬鹿なので。
他にも、さくらんぼの苗木も衝動買いして後悔しています。それなりに三本成長していますが、それまでに数本病気や馬鹿な行動で駄目にしてます。
後、乾燥に弱い果樹を衝動買いして後で苦労しています。
ただ、経済関係の情報で10年後、ハイパーインフレ・新税や税金の増大・医療費の増大・食料の盗難とか増えると。その対策に少しでも役立てば幸い。

生態癒合 2017/01/12(木) 21:08:46
>馬鹿な行動
>衝動買いして後で苦労しています
私は、いずれも、誰しもなしうる行為ですから、無いに越したことはありませんが、決して愚かな行為とは、思いませんよ。
むしろ、一般的な選択行動は、ぬるま湯につかり続ける愚かな行為として、現実の私生活では排他し、徹底して攻撃しています。
なぜなら、大事変勃発や逆境にもろくパニクリ易くなるからです。
口は達者でも、結果が見えない。前に進まない。
一般的な選択行動は、当然の行為で、今は、それだけでは解決しない新たなヒントが、必要です。
不可能な事に挑戦する、苦手なことに積極的に且つ無意識に挑む事にしています。
問題は、同じ失敗を繰り返さない事です。

>ハイパーインフレ
お待ちしています。それしか解決方法がないでしょうね。
>新税や税金の増大
すでに実施され、この6月から更に住民税が極端に上がります。
多くの人は、早くて7月になれば、実感が湧くかも。
これなどは、極々一部の事です。
>医療費の増大・食料の盗難とか増える
すでに、医療系では、システムと実験は完了し、一部実施されています。
盗難は、良い事ではありませんが、新たな生き残り戦術です。
政府も司法当局も、
暗黙の了解済みです。従って、ごく一部のサンプルとしか取締りをしていません。
申し立てしても、相手にしてくれませんよ。申し立て書も、仮に運よく取り扱ってくれても、放置又は廃棄処分し、これも暗黙の了解です。
従って、自己責任ですから、損失は自己負担の泣き寝入り。
尚、盗難に、新たな基準(新ビジネス、日本基準ではなく世界基準への切り替え)で接しないと、加害者(良心の葛藤)も被害者(実害と嫌悪感)も得をすることはありません。
もうこの時代は、コナンの時代(直列)ではなく、こち亀(並列)の時代でもない。
ワンピースの時代(ラムダ)の終盤です。
なにぶん、生き残り(サバイバ)と叫ばれて久しからずやです。

とのことで
>果樹の販売店員からの情報が今の所の新品種の相性確認情報です。

これでは甘いですね。もうすでに40日以上経過していますよ。
遅くとも店員から、24時間以内に、報告があれば、又別ですがね。
発売元の苗木生産農家を聞き、直接問い合わせることです。
若しくは、試験場へ聞く。それでも、納得できる回答が無ければ、どうしたら知る方法があるかを更に問いただす・・・・
知ったなら、直ちに実証確認の態勢に取り組む。
例えば、高枝接ぎ等の方法もあります。

Guu [HomePage] 2017/01/16(月) 12:40:06
「おそらく」で申し訳ないですが、調べたところ両品種とも自家結実性をもてちるようです。ただし他の受粉樹があると尚良いということなので、不合性はあまり心配しなくと良いかと思います
相性は、開花時期のみ見ていれば良いのではないでしょうか?

かなり多くのプルーンを植えているようだし、スモモやアンズ、梅とも近縁なのでお互いに花粉交換もできるようなので、それだけあれば時期がうまく合うのはあると思いますよ
万一、時期が合わなければ、先に咲いた花や去年の花を冷凍しておいて人工授粉したりでも行けると思います(申し訳ないが、プルーンではやったことありません)

最悪、開花した時にその時期に咲いている多品種プルーンを見つけて、枝を貰い高接ぎするとか(登録されていない品種に限ります)

見習い 2017/01/19(木) 09:06:43
生態癒合さん、毎度毎度カキコミありがとうございます。
店員からの情報は、実際に植えてる方からの情報を聞く事ですので、私も当たりの情報があればラッキーかなと。
Guuさん、カキコミありがとうございます。
ジャンボパープルが、コロコロ情報が変わり、自家受粉情報に振り回されてる状態です。ビックパープルも相性がわかりません。シュガーなら確かにハズレがないかな、と考えてます。もし、高接ぎもできれば早生種がありがたいです。
登録されてない品種のプルーンは何ですか?

Guu [HomePage] 2017/01/19(木) 09:47:04
>登録されてない品種のプルーンは何ですか?

農水省の公開データベースで調べてみましたところ、さすがにまだ新しい属だけあって、登録されている方が少ないです
外国産はその地で登録されていることもあるかもしれませんが、日本においては以下の物だけが登録を受けています
RYOKU PR-2
サマーキュート
オータムキュート
シオハライエロー(出願中)



因みに登録品種は、農業従事者が自分のところで使う分を自家増殖することを今のところ認められていまるそうです(今後は変わる可能性大)
なので、穂木を誰かから譲り受けるのではなく、正規ルートで苗木を購入し、そこから穂木をとって高接にするというのは法律的にはOKそうです(私の解釈)

高接も1品種ではなく多品種にすれば安定するし、イロイロな実が楽しめるので良いかもしれませんね

見習い 2017/01/19(木) 22:44:12
Guuさんに、さらに質問です。
苗木を購入し、穂木を利用した後、苗木はどうしていますか?
私も始め、苗木を購入して穂木を利用した後、苗木を廃棄か、それとも根本を切断して別品種に接木するか困り、後から欲望のまま購入した苗木は、先に植えてる果樹の根本付近に植えてあります。

見習い 2017/01/19(木) 23:01:14
ちなみに、穂木は取得していません。
一ヶ所に2品種を植えてあります。物によっては、3品種を一ヶ所に植えてあります。

Guu [HomePage] 2017/01/20(金) 10:37:30
>苗木を購入し、穂木を利用した後、苗木はどうしていますか?

先日の投稿は合法に登録品種を穂木を得るための方法案なので私は今のところ登録品種は穂木取りはしていません。

が、登録品種にかかわらず、苗木を買ったらバックアップ用と場所の節約に高接ぎは有効と思っているので、今後どんどん取り入れていこうかと思います

でも、不器用なのと根がいい加減なので成功率は低いんですよね〜〜orz

見習い 2017/01/23(月) 23:10:05
[[解決]]
Guuさん、一応・接木用のハサミを所有しています。
ただ、穂木を利用した後、残りの苗木をどうしようか考えてます。
果樹を植えるスペースが全く無いので、もうこの方法は使えないです。
あんずを植えたいのですが、梅とあんずでは、どちらが薬用になりましょうか?

見習い 2017/01/23(月) 23:11:55
解決ボタンを間違えてチェックしてしまいました。
まだまだカキコミお願いします。

Guu [HomePage] 2017/01/24(火) 14:33:57
残りの苗木ですが、とりあえず鉢植えにしてバックアップ用に残しておくのはどうですか?
接木は必ず成功するとも限りませんので、失敗したり、接ぎ穂以降が枯れた場合、また穂木をとることができます

薬用で言うのならアンズの種の仁が杏仁(あんにん)で、漢方で使う杏仁(きょうにん)です

梅とアンズは近縁種で交雑種の豊後(ぶんご)のようなどっちつかずみたいなものもあるので、悩むのならこれも選択肢かもです

追加発言   
■ 名前
■ メールアドレス (省略可)
■ ホームページ(省略可)
■ 返信内容
←解決時は質問者本人がここをチェックしてください。
[送信]ボタンは2回以上押さないで下さい。再送信すると二重投稿になります。
必ず[掲示板使用上の注意]を確認の上、投稿してください。
新しく質問する場合は必ず[新規質問]から投稿してください。

野菜・家庭菜園用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター