園芸相談掲示板
知って楽しい☆教えて楽しい 園芸専用質問掲示板
園芸・ガーデニングに関する疑問・悩みを解決!!

[戻る]

【ルコウソウの今】


orange 【東海】 [E-Mail] 2017/10/11(水) 19:48:03
はじめまして。この10月に入ってからルコウソウの蔓が伸びて着ました。20p程伸びてきてます。このまま枯らして終わなければならないのでしょうか。因みに室内です。よろしくお願いします。

花梨 【関東】 2017/10/11(水) 20:58:46
タネは採ってありますか?
一般的には春まきの一年草として扱われていますし、花期は終わっていますので
そろそろ終わりにして、来春タネをまきなおした方がいいように思いますが
如何でしょうか。

自由 2017/10/11(水) 23:01:49
次の2点が気になります。

>ルコウソウの蔓が伸びて着ました。20p程伸びて
>室内です

因みに、置く場所がベランダとか花壇が無く、仕方がなく室内に
置いているのか?
それとも、葉の形が好きなので、室内観葉としてのインテリアしてなのか、越冬冬支度用としてなのか・・・

基本的に、どのような植物でも、スレ主さんの好き嫌い等の判断しだいで自由にすることができます。
私は、自然派ですから、邪魔にならない限り、生きているものは、生き続けさせ最後を見届けるようにしています。

さて、ルコウソウの性質として、
一般的な取り扱いとしては、開花時期が多少遅くなりますが、種まきアサガオと同じと思っても良いでしょう。
アサガオは、通常では、日本の冬の寒さで枯れる、ただし、温度がある程度高ければ(成長生育温度)、永遠に生き続けさせられる可能性がある。
・・・ルコウソウは、寒くても(冬場や夜間温度の最低生存温度)、10度以上あれば、死なないといわれています。
成長する為には、平均温度20+-5度前後が良いとされています。
・・・生死生存の問題

冬場の場合には、外出・就寝で暖房を止めた時には、室温が下がりすぎる、ドアの開閉・換気・低い位置や窓の付近に置くなどは、急激に室温が下がる。人は服を着ているし、寒暖乾湿の対応能力も強いですが、草花はスッポンポンですから、敏感に反応します。部分温度帯の変化に注意。
室内は、屋外と違って、温度以外の悪環境として、乾湿問題があります。
それは、風の強弱が無い事です。その結果、根の布団たる土を、葉が萎れない程度に、乾かし気味にしないと、濡れた服を着たり湿った布団で寝ることになり、根腐れたる皮膚病水虫になることです。
反面、地上部の葉茎は、室内乾燥で、乾燥肌や茎内に、貯水タンクが無い分、脱水症状になります。
その為に、瑞々しいお肌(葉)を保つために、化粧水たる葉水として、霧吹きが必要になったりします。
と言って、人の化粧水には、油分やアルコールが入っていますから、細胞破壊や窒息したりしますから駄目ですよ。

次に、いくら葉がお気に入りと言っても、花が咲かないと色気が無いですね。
花の咲かせ方、花の働きは、動物と違って、積極的な公開Hをするためにある。動物が公開Hをし続ければ、無抵抗状態となり、他の動物に食べられてしまいます。寝ているときも同じですが・・

公開非公開にかかわらず、Hするためには、それなりの体力なり段取りとしての準備が必要です。
Hをする体制にあるかどうかの分かれ目を花芽分化タイミングと言います。
動物の場合には、婚姻色とかサカリ行動とか表現したりします。

その花芽分化の為に、影響する一つが、太陽です。
なにぶん、本来の故郷は、熱帯アメリカ(国名ではなく大陸名)ですから、赤道に近く、昼夜の日照時間がほぼ等しく12時間前後となっています。日本の場合には、冬至と夏至では、随分と日照時間も違います。又、地球の軸が傾いている分、冬の日差しと夏場の陽ざしとでは、単位面積当たりの太陽エネルギの量も夏冬で異なります。(夕間詰や朝間詰と真上との明るさの違い)
ここに、短日性開花習性がありますから、室内だといつまでも明るく、光エネルギーも弱いので、多少花付が少ないか、ひ弱になるかも。
それさえ、確保すれば、正月でも年中咲かせられるという事です。
手近いでは、菊栽培がそうです。電灯のON OFF時間をコントロールして、開花タイミングを計っています。

それと、もう一つの条件として、生理調整として、ピルが有名ですが、植物の場合には、窒素吸収量を減らすことで、ホルモン調節をするようです。窒素が多いと、初潮が遅くなったり、結婚する気が起こらないようです。
人の場合なら、生活が豊かなら(親と暮らせば、所得や財産が多ければ)結婚する必要もなく気楽に遊んで暮らせる。
動物は、お腹が膨れたらHする、植物は、飢餓によりHする、人は手が触れたらHする。

どうでも良い事ですが、このことを C/N比バランス と言います。
値は、比ですから比較級の C > N となる時のようです。
主に、土壌診断や施肥肥料の成分や質用語として用いられています。
人でも、健康診断の時に、体重測定したり、血液成分や内脂肪を測ったりします、このようなものと、理解すればよいでしょう。
というのが巷の噂のようです。

フリーダムでも良いし、リバティーでも良いし、キルでも良いし、全て自由に、コントロールできます。

orange 【東海】 [E-Mail] 2017/10/12(木) 08:40:25
花梨様へ。
ご指導ありがとうございました。これからの気温での室内では、、と言うより時期が終りと言う事でしょうね。自然と枯れて往くのを見守ります。
ベランダは東向きで日当たりが悪くて。太陽は本当に大切で有り難いですね。
有り難うございました。

orange [E-Mail] 2017/10/12(木) 08:53:25
自由様へ。細かくご指導有り難うございました。当方ベランダは東向きで日照時間が短くてついつい室内に置いてます。大きく成長してくれるかと思いましたが 矢張り無理ですね。生きようとしているのに抜いてしまうのは忍びなく自然に任せる事にします。有り難うございました。

orange [E-Mail] 2017/10/12(木) 11:47:41
[[解決]]
お二方ご指導有り難う御座いました。

追加発言   
■ 名前
■ メールアドレス (省略可)
■ ホームページ(省略可)
■ 返信内容
←解決時は質問者本人がここをチェックしてください。
[送信]ボタンは2回以上押さないで下さい。再送信すると二重投稿になります。
[書き込みマナー]に沿った、マナーに反しない発言をお願いします。
新しく質問する場合は必ず[新規質問]から投稿してください。

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター