園芸相談掲示板
知って楽しい☆教えて楽しい 園芸専用質問掲示板
園芸・ガーデニングに関する疑問・悩みを解決!!

[戻る]

【鉢植えレモンの木 鉢替え時期と育てかた】


ミコミコ 【近畿】 2017/01/11(水) 14:16:18
亡き母が育ててていた鉢植えのレモンの木がありますが、5年以上鉢の土を替えていません。
レモンの木とわかったのも2年前で、以前のリフォームのドサクサで日陰に置いていたため花も咲かず、
購入した母も亡くなっていたので何の木かも知らないままでした。
たまたま、気になって調べたらどうもレモンの木のようだとわかり、すぐに日の当たる場所に移動したらその後花が咲きました。
残念ながら結実しませんでしたが、昨年末1個だけレモンの実が出来ました。
レモンとわかった時点で植え替えするつもりでしたが、タイミングがわからずそのままになってしまったので
今年こそ植え替えてリフレッシュさせてあげたいと思います。

今は、9号のプラ深鉢ですので同じ大きさか10号程度の鉢に植え替えを考えています。
以前移動した時に鉢の底から根が出ており少しカットして土の上に置きましたので、今は土に根が伸びていると思われます。
交換時に根を切ることが確実となりますので木を傷めないで根を触れる時期に交換したいと思いますので
最適な時期がありましたら、教えて頂きますでしょうか?

また、鉢植えでの育て方について(味がたくさんなる)アドバイスなどありましたら、よろしくお願いいいたします。

檸檬は神舌 2017/01/11(水) 19:54:40

植え替えは、年中できますが、3月が無難でしょう。
この辺の解説が理解しやすいかも
http://www.sc-engei.co.jp/plant/fruits/cultivate/353.html
http://fruitsgrowing.blogspot.jp/p/lemon-sodatekata-planter.html#lemon%20cutting

今の時節なら、防寒対策(寒波で落葉すると樹が大変弱り花実が付かなくなる)と剪定程度(良く調べてから、特に結果習性をよく理解する事)かも。

植木鉢は、邪魔になったり移動が大変ですが、40cm程度の深鉢は欲しいです。
ある程度、樹が大きくならないと花実が付きにくいです。

右上の画像をクリックで拡大します。
http://strelitzia.jp/entlimsyu.html
http://kannonyama.net/lemon/tree13.jpg

管理で  最も大切なこと  は、水遣りは別として、施肥でも剪定でも人工授粉でもありません。
樹が大きくなれば、勝手に花も咲けば、受粉して実もなります。

尤も大切なことは、
ゴマダラカミキリムシを寄せ付けない事です。
これが、株元に、産卵したら、確実に樹が枯れてしまいます。

ネットで、防御したカミキリムシ対策
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Tama/1915/kochu/00806gomadara1.jpg
時すでに遅しの状態
http://taguchi-k.com/files/20080705192915.jpg

産卵した痕跡は、まず、視覚確認できません、巣立つときになって初めて穴に気が付く、この時点では、すでに手遅れであり、枯れたと判断した方が良く、引き抜いて、新たな苗を植え付けた方が簡明です。


次に、枯れることは無いですが、アゲハチョウ等大型蝶々の産卵孵化による、毛虫が葉をたべつくしてしまいます。・・・実が大きくなりにくくなる
こちらは、カミキリムシと違って、見つけ次第、殺虫消毒をすれば、簡単に防げます。

ミコミコ 2017/01/11(水) 22:32:48
檸檬は神舌さま
ご丁寧なアドバイスを頂きありがとうございます。

もう少しで、今月中に植え替えする予定でした。
私自身でも調べてみたところ一応オススメは3月ですが、いつでも良さそうな感じのように思えましたので、
それなら思いついた時にする方が良いかも?と勝手に考えておりました。
それでもまずは、確認した方が良いと思いこちらで相談させて頂きましたが、早まらなくてよかったです。
3月まで待って今より大きめの鉢に植え替えようと思います。

防寒は、例年放置していても冬に葉を落としたことがないのでおそらく大丈夫と思いますが注意はしたいと思います。

カミキリムシは怖いのですね、でも私の住んでいる土地では子供の頃からカミキリムシを見たことがないので(山が近くにない)大丈夫かと思います。
それよりもアゲハの幼虫が我が家では一番要注意です。
レモンの木とわかったのもアゲハの幼虫が毎年好んで集まるのを見て調べたからです。
放置していた時期は毎年葉脈だけの丸坊主にさせてしまっても気にしていませんでした。(アゲハチョウになったねと逆に喜んで見たり・・・)
昨年は、気にかけて産卵時期に少し薬をまいたりしたので大丈夫でしたがやはり注意が必要ですね。

ありがとうございました。

檸檬は神舌 2017/01/12(木) 03:20:21
補足

どの植物でも、
新規植え付け(引き抜いてから日にちが経過しており、苗の良し悪しが目視できる、当然元気な苗を選ぶし、そこそこ慎重に丁寧に植え付ける)と違って
植え替えの失敗で、枯れさせる最も多い原因です。
(苗は元気で、瑞々しく、適当で良いだろうと横着を決め込み、手抜きする。要ポイントに落ち度があり気が付かない。)

植え付け植え替えの失敗の簡単な見分け方は、葉が丸まる→葉色に艶が無く緑青(10円銅貨が緑色に錆びた色)に変色→落葉
ほとんどの場合には、葉が丸まれば枯れてしまいます。
この場合には、ダメもとで、全ての完成葉を取り去ることで回復する場合もあります。・・・・葉からの蒸散を防ぐ

植え替えの準備や植え替え手順のイメチェン→レモンを引き抜く→根を水に付けて置く→準備の完了や休憩→埋め戻す(土は前もって湿らせておかないと、水遣りをしても、弾いて根に水が行き渡らない)→水遣り→
次が重要です →竹の割り箸で株元を突っついて根の底や根の中にしっかりと土を詰め込み、空洞を作らない →涼しい日影や木陰で2週間程度静養養生。


更に、前もって又は、同時期に挿し木して、保険予備苗を作る。
・・・・感傷の緩和対策
レモンの苗木は、いつでも買えますが、思い出や愛着は買えません。
後悔を買っても面白くありません。

真夏の例
http://strelitzia.jp/entlimsas.html
春の例
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_r_detail&target_report_id=6649
真冬の例
http://new-notari-2.at.webry.info/201101/article_10.html

ミコミコ 2017/01/13(金) 00:20:06
檸檬は神舌さま

補足ありがとうございました。

>レモンの苗木は、いつでも買えますが、思い出や愛着は買えません。
後悔を買っても面白くありません。

本当にその通りです。
自分で買ったのなら枯れても又買い直せば良いだけですが、亡くなった母が購入した物なので出来れば大事に育ててあげたいと
普段の私では考えられないほど慎重になっています。
挿し木は万一の保険代わりに、そして感傷の緩和対策として苗を作ろうと思います。(成功するかはわかりませんが・・・)
リンク先を参考にさせていただきます。

ミコミコ 2017/01/19(木) 01:05:04
[[解決]]
ありがとうございました。

追加発言   
■ 名前
■ メールアドレス (省略可)
■ ホームページ(省略可)
■ 返信内容
←解決時は質問者本人がここをチェックしてください。
[送信]ボタンは2回以上押さないで下さい。再送信すると二重投稿になります。
[書き込みマナー]に沿った、マナーに反しない発言をお願いします。
新しく質問する場合は必ず[新規質問]から投稿してください。

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター